DIARY

工房織座モノがたり

工房織座 限定ストール発売中! 走る日本市@山陽新幹線車内

08.02.2016

山陽新幹線、車内でしか買えないお土産物が並ぶ「走る日本市プロジェクト」。

2016年6月 25日より、瀬戸内エリアのものづくりの魅力が凝縮されたオリジナルアイテムを

山陽新幹線(新大阪~博多駅間)車内で販売しておりますが、

そのなかに、なんと kobooriza の限定オリジナル「海を織るストール」が展開されています。

 

今年300周年を迎える中川政七商店とともに作り上げた、

海をイメージした深い青が美しい、麻素材の軽やかなストールです。

 

 

 こちらがチラシ。

 

とてもおいしいパン豆をつくる、となり町の「ひなのや」さんのお菓子も気になるー!

 

詳細は、中川政七商店のホームページでもご覧いただけます。

 

 

 

発売されてしばらくたちますが、

たくさんの方に手に取っていただけていると聞き、とてもうれしく思っています。

 

 

 

せっかくなので、現場の織っている様子を撮りました。

 

これまでに買っていただいた方や、今後、走る大日本市にめぐりあう方、

めぐりあう機会のない方でも、ご覧になってください。

レトロな織機、、、でもいつの年代のものかははっきりわかりません。

昭和初期ころではないかな、と思います。

 

改造を施し、もじり織りと波模様を掛け合わせた、独特の模様を描きます。

 

 右から左にかけて、「シャトル」がシュン!!!と飛んでいます。

実際織る現場は、このシャトルが行き来することで、ガッチャン!ガッチャン!とけたたましい音が鳴り続けています。

 

 

ストールは、家庭でのお洗濯方法と同じように、一枚一枚洗い、空気にふれて乾かします。

ブルーのたくさんのストールが並ぶと、本当に海の中にいるような気分。

波模様の織り組織と、太陽との光が重なり合い、ゆらゆらと美しい情景が、工房内に広がります。

 

 

 

 

今回のプロジェクト、「走る日本市」の売り子さんワゴンは、ただひとつしかないそうです!

めぐり合うだけでも、とっても貴重!

お見かけしたら、ぜひお声をかけてみてください。

 

※私たちも、先日利用した際に、出会うことができました!

 お声をかけてさせていただきましたが、笑顔でのご対応ありがとうございまいした。

 

 

 

 

 

 

 

Please reload

最新の記事
Please reload

Category
Archive
Please reload

〒794-0117 愛媛県今治市玉川町鬼原甲55

Tel 0898-55-2564

Fax 0898-55-2584

E-mail info@oriza.jp

FACTORY SHOP(直営店)

営業時間

平日  9:30 - 16:00

土日祝  不定休

■新規のお取引について

全国の小売店様向けに卸販売をしています。

弊社までお問い合せください。

Copyright ©kobooriza.inc All Right Reserved.