DIARY

工房織座モノがたり

空羽織りのストール

04.10.2017

工房織座では、さまざまな織り方に挑戦し続けていますが、

春夏にかけて、比較的織るのが「空羽織り」。

 

空羽織りとは、部分的によこ糸、もしくはたて糸を少なくして、粗く透ける部分を作った織り組織をいいます。

一般的には、たて糸に透かしを入れているものが多いのですが、

よこ糸を一定間隔、部分的に空かせているのが工房織座ならではの特長だといえます。

 

 

 

 

 

 

真上から見た様子です。

右、左が、タテ10cm間隔くらいで交互に透けています。

中心部分は透けていない、平織りの状態です。

 

通常、織物は、ヨコ糸は端から端にかけて通るのが一般的なのですが、

この織物は、端から5分の3くらいのところで、糸が引き返しています。

 

複雑に見えて、でも説明すると単純で。。

ただ、この織りものは、小さい織機だからこそ織あげることのできるデザインだと思います。

 

 

 

そんな空羽織りで織りあげたストール 「トライカラー リネンプラス」

オンラインショップにてしばらくsoldoutが続いていましたが、先日織りあげまして、

現在、販売再開しています。

 

 

■トラカラーリネンプラス グリーン ■

 綿90%・麻10% ¥4800(税抜)

 

 

 

■トラカラーリネンプラス グリーン ■

 綿90%・麻10% ¥4800(税抜)

 

 

 

 

透かしを入れて作り上げたストール、

巻いた際に浮かぶ織りの変化によって独特な表情が出てきます。

少し麻を入れることで、ほんのり感じられるシャリ感。

それほどボリュームもなく、どなたでもすっきりと身にまとえると思います。

 

 

 

このストールを干している風景、とても綺麗です。

 

 

Please reload

最新の記事
Please reload

Category
Archive
Please reload

〒794-0117 愛媛県今治市玉川町鬼原甲55

Tel 0898-55-2564

Fax 0898-55-2584

E-mail info@oriza.jp

FACTORY SHOP(直営店)

営業時間

平日  9:30 - 16:00

土日祝  不定休

■新規のお取引について

全国の小売店様向けに卸販売をしています。

弊社までお問い合せください。

Copyright ©kobooriza.inc All Right Reserved.